ラール・エ・ラ・マニエール Vol.1

ラール・エ・ラ・マニエール:婚約破棄された美人受付嬢を蘇らせた、あるレストランの物語

銀座3丁目、とあるビルの地下にそのフレンチレストランはある。

『ラール・エ・ラ・マニエール』は、人生に迷った者が辿り着くという、不思議な、だけど実在するレストラン。”正しい導き方”という意味を持つこのレストランは、東京で生き馬の目を抜くような生活に疲れた時に、その扉が開かれる。
さあ今夜、その扉の前に現れたのは……?

さらにこの物語に出てくる料理は、実際にあなたも味わうことができます。
あなたの物語も綴ってください。
このレストランで、料理とともに……。


一人の女が、銀座3丁目の路地を歩いていた。両手にはいくつもの、ハイブランドの紙袋を提げている。彼女が周辺のショップをぐるりと巡ってきたことは一目瞭然だ。

彼女の名は美香。つい先日まで、大手総合商社で受付をしていた30歳。現在は仕事を辞めて、転職活動中。…というのは表向きの建前で......


【ラール・エ・ラ・マニエール】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo