籠のなかの妻 Vol.3

「さっさと始末しろ!」5年で会社を急成長させた若手社長の、妻に対するあまりに横暴な要求

夫は、こんな人だった―?

周りに相談しても、誰も信じてくれない。子どもと一緒に夫の機嫌を伺う日々…。

最近、こんなモラハラ夫に悩む妻が増えている。

有能で高収入な男性ほど、他人を支配しようとする傾向が強い。

優衣(32)も、経営者の夫が突然マンションを買った日から、徐々に自由を失っていく。

広告代理店ウーマンから、高級マンションという“籠”で飼い殺される専業主婦へ。

彼女が夫から逃げ出せる日はくるのだろうか―?

◆これまでのあらすじ

夫が原宿にマンションを買ったことにより、仕事を辞めて引っ越しを余儀なくされた優衣。収入がなくなり夫に生活費をお願いすると、提示された金額はたった10万。始まったばかりの専業主婦生活に不安を感じる優衣だったが…。

▶前回:「これで足りる?」夫の提示した生活費に、妻は絶句。年収3000万の男が手渡した金額は…


「ただいまー」

玄関から夫、雄二の声がすると、優衣はコンロの上のル・クルーゼに火を入れた。

今日のランチは赤ワインをたっぷり使って煮込んだボロネーゼとサラダ、ガーリックトースト。

「お!美味そうじゃん。やっぱり家が近いって最高だな、こうやって帰ってくれば昼飯代も浮く......


【籠のなかの妻】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo