29歳のヒエラルキー Vol.5

「好きな人がかぶってるからって、こんな牽制あり?」第一印象でビビッと来た男性を女友達も狙っていて…

29歳。

それは、女にとっての変革の時。

「かわいい」だけで頂点に君臨できた女のヒエラルキーに、革命が起きる時──

恋愛市場で思うがままに勝利してきた梨香子は、29歳の今、それを痛感することになる。

ずっと見下していた女に、まさか追いつかれる日が来るなんて。

追い越される日が来るなんて。

◆これまでのあらすじ

梨香子が絢のプライベートを詮索するあまり、2人はちょっとした口論になってしまった。けれど絢は、梨香子は色々とうまくいっていないのだと同情し、出会いを提供しようと考える。

▶前回:「ああいう子は、美人なのに結婚できない」男が途絶えない美女がそう評価される、残酷すぎる理由


―2019年6月―

「…なによ、そんな言い方ないじゃないっ」

絢に捨て台詞を吐き、エレベーターを飛び出した。勢いに任せ廊下を歩くと、ムシムシとした空気が怒りをさらに過熱させるような気がした。

ひとり戻った狭いワンルームの部屋は、出しっぱなしのマグカップやヘアアイロン......


【29歳のヒエラルキー】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo