#美ごもり Vol.1

#美ごもり:「私って、彼の何なの?」割り切った関係に疲れた女が求めたモノとは

―2021年。

ステイホームの時間が増えたいま、 東京にいる男女の生活は大きく変わった。

その中でも華やかな生活を送っていたインスタグラマーたちが、こぞって夢中になったのが「#おうち美容」。

外からも内からも自分と向き合い「美ごもり」生活を送った人々には、いったいどんな変化があったのだろうか?

1つのアイテムが、人生を変えることもある。

東京で「#美ごもり」生活を送る人々の姿を、覗いてみよう。

今回はネイルをやめた女・愛美 (28)の話。


マツエクもネイルも完璧な女・愛美(28)


土曜日の17時。

髪を巻き、久しぶりにちゃんとファンデーションも塗って出かける準備をしていると、俊介から電話があった。

「愛美ごめん。やっぱり今夜、キャンセルでいい?ちょっと疲れちゃって」
「え?」

途中までメイクをした自分の顔を、思わず鏡で見つめる。さっき、アイラインを丁寧に引いたばかりだ。

「でもさ俊介。今夜は前から、出かける約束してたよね?」
「ゴルフ行ったら疲れた」
「そっか…。わかった」

ここ最近、私は毎日ソワソワしている。

ここ数ヶ月、俊介との約束はいつもこんな感じになる。当日に予定を決めたり、今日みたいに約束をしていてもドタキャンになることが多い。

正直、彼の返信や一挙一動に振り回されている感は否めなかった。

それなのに、強く言えない自分がいる。

なぜなら俊介とは頻繁に会うし、お互いの家で泊まりあう仲だけど、付き合っているかはっきりしない、微妙な関係だからだ。

一度「私たちの関係って何?」と聞いたことがあるが、うまいことはぐらかされた。それ以来、関係性が壊れるのが嫌で、聞けなくなってしまったのだ。

「私って、なんなんだろう…」

ため息をつくと同時にぎゅっと拳を握る。そのとき左薬指のネイルの先端が割れていることに気づいた。

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
ことが進む前に聞いておくべきだった
正にそうです!
1話完結で文章も読みやすいので今後も楽しみです。
2021/06/07 05:1899+
No Name
昨日も似たような男いたけど、返信こないとか当時誘ってきて振り回す、頻繁にドタキャン、束縛するなと言う.. これおクズ様の典型例だよね!
次行こ〜、次!
2021/06/07 05:3899+返信3件
No Name
最初から外見を褒めちぎる人ってちょっと警戒してしまいます。私の中の勝手な統計だとチャライ男の典型! 逆に外見のことを何も触れてこない人の方が誠実で長く付き合いたいと思ってくれていることが多かったです。
とりあえず曖昧な関係から卒業できてよかったですよね。
2021/06/07 05:1668返信15件
No Name
東カレ小説での出会いは、アプリ以外だとお食事会かホムパ。ありきたりね!
2021/06/07 05:1443返信7件
No Name
もう準備始めちゃってる位の時間にドタキャンて、ほんと無理。
2021/06/07 06:0140返信1件
もっと見る ( 58 件 )

【#美ごもり】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo