夫婦、2人。 Vol.4

同窓会で再会した元彼に、心を開いたら…。新婚妻が深く傷つくことになった理由は

結婚しても子どもを持たないという選択は、もう特別なものでもない。

“2人”が、家族のかたち。

明るい未来を信じて、そう決断する夫婦も多い。

それでも…悪気のないプレッシャーや、風当たりの強さに、気持ちがかき乱されることがある。

これは、3人の女が「夫婦、2人で生きていく」と決めるまでの、

選択と、葛藤と、幸せの物語。

◆これまでのあらすじ

高校の同窓会に参加した美菜は、同級生たちに浴びせられる「どうしてそんなおじさんと結婚したの?まさか金目当て?」という言葉に傷ついていた。そんな美菜を慰めてくれたのは、当時付き合っていた元彼の光だったが…

▶前回:「あんたの旦那、○○なんでしょ?」久々の同窓会で新婚妻に浴びせられた、失礼すぎる言葉とは


― 美菜。ステージの真ん中でスポットライトを浴びて踊ることができるのは、選ばれた人だけよ。あなたにもできる。ママによく似ているから。

― 美菜もママみたいなプリマになりたい。

夢の中の自分は、いつのまにか高校生になっている。そして、目の前にいる当時最愛の恋人の光に向かって......


【夫婦、2人。】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo