夫の寵愛 Vol.9

「離婚を回避したいなら…」別居中の妻が、夫に要求した驚きの条件

大抵どんな夫婦にも、互いに“秘密”があるものだ。

『愛しているからこそ、全てを知りたい』

そう考えた一人の男がいた。

愛しすぎることは、罪なのか……?

◆これまでのあらすじ
料理教室を営む里紗の最愛の夫・毅は、結婚前、里紗のストーカーだった。それを知った里紗の脳裏に「離婚」の二文字がよぎるのだが…。

▶前回:「夫のことが信じられない…」結婚3年目の妻が、別居を決意した瞬間とは


『私たちの今後について提案があるの。だから話し合いをしない?』

そうLINEした翌日、自宅近くの目黒川沿いにある北欧風カフェのテラス席で、里紗は毅と会うことになった。

それは、別居から8日目の昼のことだった。

季節外れの陽気に包まれ、家族連れやカップルが思い思いのラ......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
テストなの?
なんだかよくわからなかったし、今までわがままを言わないようにしてたって里紗は言うけどほんとにそうだった?
全体的に回りくどいし、長いんだよなぁ。
2021/03/14 05:2799+返信3件
No Name
出てきた料理に手をつけずフォークでつつくだけって、最低のマナー。
2021/03/14 05:2899+返信4件
No Name
何だかよく分からない条件のテストだと思いました。
こういう人の寵愛対象は移り変わらないんですかね?別の人に気が向いたら、妻は悲惨だな…
2021/03/14 05:1687
No Name
里紗はグラタン、麻友はハンバーグを注文した。

なんか、雑に書かれているよね。
2021/03/14 05:2832返信9件
No Name
このヒロインのどこがそんなに良いのかわからない!
2021/03/14 05:5030返信4件
もっと見る ( 58 件 )

【夫の寵愛】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo