夫の寵愛 Vol.8

「夫のことが信じられない…」結婚3年目の妻が、別居を決意した瞬間とは

大抵どんな夫婦にも、互いに“秘密”があるものだ。

『愛しているからこそ、全てを知りたい』

そう考えた一人の男がいた。

愛しすぎることは、罪なのか……?

◆これまでのあらすじ
料理教室を営む里紗は、最愛の夫・毅と幸せに生活していた。しかしふたりが付き合う前、毅は里紗のストーカーだったことが判明し…。

▶前回:夫が隠していた結婚前の秘密。全てを知った妻に、男が語った衝撃的な言い訳


「俺はただ里紗を愛してるだけなんだ。それをストーカーだって言われることが信じられない」

夫のその言葉を聞き、里紗の脳裏に“離婚”の二文字がチラついた。

いくら「愛しているから」と理由付けされても、毅がやっていたことは完全なストーカー行為だ。空間プロデューサーになったのも、......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
本人目の前にして、ほんとにバカなんですねとか言える梓が恐ろしい。
私だったら即解雇。
2021/03/07 05:3399+
No Name
梓に断りを入れる必要を感じない。

夫婦のことなんだから。
2021/03/07 05:3699+返信3件
No Name
梓、何が何でも別れさせようとしてるのは、里紗の座を奪いためか?
料理はかなりの腕前らしいし。
2021/03/07 05:4899+返信4件
No Name
関係ないくせにやたら離婚を勧める女っていますよね。他人の不幸は蜜の味!
2021/03/07 06:1161返信4件
No Name
里紗、キレ過ぎだと思った。
でも彼女が1人で生きていく事はかなり難しそうだし、ストーカーと言っても結婚生活は何の問題もなくうまくいってたわけだから。
離婚を思いとどまって正解だと思う。
2021/03/07 05:3152返信3件
もっと見る ( 42 件 )

【夫の寵愛】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo