青山の夜を、あなたと楽しみたい…!大人の男と女が抑えるべき、焼き鳥の名店3選

  • 人気の「レバー」400円。中はレアに近く絶妙な焼き加減で、一度食べると虜になるファンが多い。

  • 山梨でブドウ栽培からワインを作る、吉田裕一さんの銘柄「Linda」に惚れこんだのだとか。

  • 電気台と炭、二刀流を駆使した串。ふっくらとした焼き加減が、食欲を増進させる。

  • 希少部位の「上皮」。首の皮だけを串に打っており、これまで味わったことがないトロトロ食感。

  • 右から、「エルフランス」、「ハツ」、「つくね」。串はすべて「いろ鳥コース」8,000円の一例。

  • カウンターは30席ほどが並ぶ長さが。このほかに、4名用の個室もある。

  • 上から「手羽」、希少な「そり」、「ちょうちん」。グラスシャンパンは「ペリエ・ジュエ グラン・ブリュット」1,600円。すべて串9本が登場するコース4,800円の一例。

  • 「とり胸肉とアボカドのタルタル」680円。

  • 「とり胸肉のカプレーゼ」720円。

もどる
すすむ

1/21

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo