本命昇格・虎の巻 Vol.11

「だから2人の仲を邪魔したの」美女が年下の男を弄んだ、衝撃的な理由

連絡はろくに返してもらえず、相手の好きな時にだけ呼び出され、用が済んだら追い返されるー。

そんな「都合のイイ関係」に苦しむ男女たち。

好きになった方が負け。結局そのままズルズルと振り回され、泣きを見る者が大半だろう。だけどもし、そこから形勢逆転する“虎の巻”があったなら…?

坂本なつめ(28)は、幼馴染の宮本蓮が大好き。でも彼はある女性の「都合のイイ男」にされていた。

なつめは好きな男のために、一肌脱ぐことを決意する。

諦めないで。私が本命になる方法を伝授しましょう。

◆これまでのあらすじ

マイコが心を許しつつあることを感じた蓮。

ついになつめから指示された最後の作戦「今月中に付き合うか、二度と会わないか決めてほしい」という究極の選択を、マイコに突き付けたのだった…。

▶前回:夜中に呼び出され、万札を渡して帰される…。都合のいい関係に終止符を打つための、究極の2択


「今月中に、俺と付き合うか決めてほしいです。付き合ってもらえないなら、もうマイコさんとは会えません」

そう言った瞬間、シンと静まり返った蓮の部屋。その中で自分の心臓の鼓動だけが、バクバクとうるさいくらいに響いていた。

「…えーっと、ずいぶん急やね」

静寂を破ったのは......


【本命昇格・虎の巻】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo