私、やっぱり結婚がしたい Vol.1

私、やっぱり結婚がしたい:しぶっていた女が2回目のデートを思わず快諾した、男の誘い文句

コロナ禍で、先行き不安な社会情勢。それは私たちの結婚観にも確かに影響を与えた。

孤独や不安感から「結婚したい!」という気持ちが増す女たちと、「もっと安定してからじゃないと...」と慎重になりがちな男たち。

明らかにこれまでとは様子が変わった、婚活市場。

商社勤務の美波日奈子・32歳は、そこそこ綺麗でそれなりにモテてきた、普通よりちょっとイイ女。ところがコロナ禍での彼氏との別れをきっかけに、婚活を始めることに…。

令和の東京におけるリアルな婚活事情を、ご覧あれ。


「日奈子さん、こんなに綺麗なのにどうして彼氏いないんですか?」

ーえ?

自己紹介もそこそこに、相手の男性にそう尋ねられ、焼き鳥を食べる手が思わず止まった。

私は、専門商社で一般職をしている、美波日奈子。

年齢は32歳。お肌の曲がり角はとっくにすぎ、今じゃ、会社......


【私、やっぱり結婚がしたい】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo