かまわないでちゃん Vol.7

「私って恋愛対象としてアリ?」女の問いに、男が返したショックな言葉とは

女の幸せは、チヤホヤされること?貢がれること?

いいえ。私の幸せは、そんなんじゃない。欲しいものは自分で勝ち取るの。

「若くたって、女だって、成功できるんだから。私にかまわないで」

これは、銀座の一等地でランジェリーショップを経営する、勝気な女社長の物語。

◆これまでのあらすじ

メイコは絵の才能に惚れ込んだコウタの家で、2人きりの時間を過ごす。出会ったばかりの2人は意気投合。メイコは元カレのことを早くも忘れ、恋心が動いていることを自覚するのだった。

▶前回:「まだ親しい関係じゃないのに…」出会ったばかりの男に誘われ、女が躊躇したコト


「あの才能を、私の店のランジェリーにしたい…!」

そんな気持ちに突き動かされ、メイコはさらにイキイキと仕事をするようになった。

ここ2か月間、週に2度ほどコウタと会っている。そして新作ランジェリーのデザインについて、真剣に語り合った。

そうして完成したのは、羽を思わ......


【かまわないでちゃん】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo