彼女のウラ世界 Vol.14

「勝手にどうぞ、お幸せに」元カノの婚約報告に、男が嫉妬心を剥き出しにしたワケ

「僕は、彼女のことを何も知らなかった…」

プロポーズした直後、忽然と姿を消した彼女。捜索の手掛かりは、本人のものだと思われるインスタグラムのアカウントだけ。

―彼女が見せていたのは、偽りの姿だった?

インスタグラムに残されていた、慎ましやかな彼女の姿からは想像もできない世界とは…。

◆これまでのあらすじ

2019年4月。プロポーズの数日後、前触れもなく消えた敏郎の恋人・明子。その後、友人である香澄の計らいで、ついに明子と再会を果たす。

そして復縁を迫った敏郎だったが、無残にもフラれてしまう。逆ギレした敏郎は、自ら別れを告げるのだった。


▶前回:「温情で結婚を申し込んでやっただけ」勘違い男のプロポーズに、元恋人が見せた反応は


明子と別れて、数年後


「テレビも映画も、オワコンなのによくやるよな」

敏郎はそうつぶやくと、自宅の仕事部屋でつけっぱなしにしていたテレビを消した。

連日テレビでは、ある映画のCMが放送されている。それは、かつて敏郎が所属していた局が、ハリウッドと共同で制作したという大作映画だ。

映画の総......


【彼女のウラ世界】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo