高嶺のカナ Vol.13

「こんなフツーの男と結婚するの?」美女を射止めたものの、カノジョの母親からそう言われた男

「好きになった相手は、高嶺の花だった」。

もしもあなたが、手の届かないような存在の相手を好きになってしまったら、どうしますか?

石崎健人(27)が恋に落ちたのも、自分には釣り合わないと諦めていたような“高嶺の花”。

それまで身の丈にあった、分相応な人生を送ってきたはずの男が、憧れの女性を手に入れ、結婚まで漕ぎ着けた方法とは…?

◆これまでのあらすじ

花奈からプロポーズされた健人は、ついに彼女の両親と会うことになった。一体どうなる…?

▶前回:「この後、家に行ってもイイ?」デートの最中、女が男に突然そう言い出した理由とは…


「いい加減にしていただけませんか?」

健人は、花奈の言葉にビクンと肩をすくめた。言葉こそ丁寧だが、その声には怒りがこもっている。

今日は、花奈の実家に挨拶に来ている。だが、健人はかれこれ20分、口を開いていない。というのも、先ほどから目の前では花奈と母のバトルが繰り広げら......


【高嶺のカナ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo