急募:僕の嫁 Vol.14

「まさか彼女と付き合うとは…」29歳エリート男が理想と程遠い女に決めた理由

運命の相手と出会いたい。誰もが思っていることではないだろうか。

では、運命の相手はどこにいるのだろう。

まだ出会っていないだけ、どこかにいるのだ。

そう思い続けてきた曽根進太郎、29歳。恋愛経験はゼロに近い。

彼の人生をかけた、“運命の相手”探し。紆余曲折を経て、ついに「彼女」にたどり着いた。

会社の同僚・杏と交際することになった進太郎。彼が胸の内を打ち明ける。


「朝ごはん出来たよ」

テーブルに朝食を並べた進太郎は、洗面台で顔を洗っている杏に声をかけた。

付き合い始めてからというもの、杏は進太郎のマンションに頻繁に来るようになった。

お互いの家が近いこともあり、半同棲状態だ。

「今行くー」

10分前にノソノソ起き......


【急募:僕の嫁】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo