恋愛のフィロソフィー Vol.5

「もう、婚活やめたい…」虚しいデートに疲弊した33歳女が、大胆な方針転換で結婚できたワケ

まことしやかに囁かれる、恋愛にまつわる都市伝説。

付き合う前に一線を越えたら、本命になれない。
一人暮らしの女性がペットを飼ったら、婚期を逃す。

それって、本当?

東京には、こんな定説に振り回されず、思うがままに人生を楽しむ女たちがいる。

だって彼女たちは、自分の“恋愛フィロソフィー“を持っているから。

前回は、仕事人間でも、婚期を逃さなかった女性を紹介した。


ケース5:一人暮らしの女性がペットを飼うと、婚期を逃す?


私が玄関の扉を開けると、その音に反応したコロは短い足を精一杯に動かし私の元へ駆け寄ってくる。

「コロちゃん、ただいま~」

靴を脱ぐよりも先にそのふわふわした毛を一心に撫でまわすと、今日一日の疲れが癒されていく気がする。

「あ、理沙、おかえり」

台所にいた夫の智......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
幸せになるための結婚なんだから、まず1人でも幸せでなくてはいけないって、すごい真理だと思う。
結婚に幸せにしてもらおうなんてしたら、相手に重すぎるもん。
2020/06/11 06:2699+返信1件
No Name
東カレで結婚相手のスペック出ないなんて、初めて読んだかもしれない。すごく新鮮でいいねを100回押したい。
2020/06/11 07:0699+返信1件
No Name
そうだね、ペットを飼ってる=結婚できない、と100%言い切れないよね。
自分の周りにもいるもんなぁ、独身時代にペットを飼ったんだけど、そのあと結婚した人。しかも三人も✨
2020/06/11 05:1660
No Name
ペットを飼ったことで、結婚に本当に求める条件がはっきりしたのも大きかったのかも。
2020/06/11 06:1543返信1件
No Name
コロが縁を結んでくれたんだね。
2020/06/11 06:2626
もっと見る ( 37 件 )

【恋愛のフィロソフィー】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo