秋元康が薦める「六本木・西麻布ならこの5軒」 Vol.2

オデン ビノム

『おでん びのむ』はコース料理でメインがおでん

意欲と意外性にあふれるおでんに舌鼓

curated by
秋元 康

鴨のコンソメスープで炊いた大根に、赤ワインで煮込んだ牛ほほ肉がのる(牛の代わりにとろろ昆布も選べる)。おでん種はほかに、牛タン九条葱、がんもどき、ロールキャベツなど。追加も可能。コースは¥6,300 ~

供されるのは、メインがおでんというコース料理のみ。とはいえ、おでん種を煮込むのは和風だしではなく鴨のコンソメスープだ。それも6年前の開店以来注ぎ足されているもので、口に含めばタネの味わいと共に、スープの香と旨みがブワッと広がる。

柔軟な発想から生まれたおでんは、ワインと合わせるとため息がこぼれる美味しさ。タネは季節ごとに変化するが「まだまだ試してみたいタネはある」と店主・野尻氏は意欲充分。進化し続ける『びのむ』のおでんとは、長く付き合っていきたい。

AKIMOTO’S COMMENT

銅製の鍋は見るからにおでん鍋。
中も練り物や大根などやはりおでん。しかし鍋の中のスープは鴨で取ったもので、ネタを食べればワインにぴったり。その意外性、味わいにやられるはずです。


東カレアプリダウンロードはこちら >

【秋元康が薦める「六本木・西麻布ならこの5軒」】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ