嘘 Vol.11

「誰でもよかった…」28歳女が、男の口説きに落ちるタイミング

男女の友情ほど脆いものはない。

どちらか一方が恋心を持つと、絶妙なバランスは一気に崩れる。

満たされぬ思いを誤魔化すために、人は自分に嘘をつく。

満たされない女と男の、4話完結のショートストーリー。

1話~4話は『片想い』、5話~8話は『運命の人』をお送りした。9話~12話は『曖昧な関係』

◆これまでのあらすじ
彼氏にフラれ落ち込む夏凛が友人の凌平に慰めてもらうも、凌平が結婚を考えていると知りショックを受ける。ある時、中々失恋の傷が癒えない夏凛のため、凌平が、朝方まで夏凛の話に付き合い家に泊めたが…。


―夏凛:昨日はありがと。元気出たよ!!(^^)!

―Ryohei:おう。なんか久々に見た気がする、その顔文字(笑)また飲もうぜ!

週明けの月曜。

仕事の合間に、4日前の凌平とのLINEをぼんやりと見返していた。

いつの日か、「その顔文字、なんか夏凛ぽくていいな......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
夏凛って情緒不安定?
こういう人、疲れる。
頑張ってとか、同情とかできないなぁ。
2020/04/01 05:4199+返信9件
No Name
凌平からしたら真っ当なことしか言ってないのに突然意味不明だよね。
2020/04/01 05:2499+返信2件
No Name
切ないね。
でも自分の気持ちに嘘はつけないよ。
2020/04/01 05:1953返信2件
No Name
感情的になるだけでもイヤなのに
もういい!!って席立つ人間ほんと嫌い
2020/04/01 06:3434返信2件
No Name
夏凛は、こじらせ系女子。
早く自分で気がつかんと、幸せになれんで。
2020/04/01 06:2229
もっと見る ( 43 件 )

【嘘】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo