日々を豊かにする世田谷の話題店 Vol.7

他では食べられないパスタが絶品!九品仏の住宅街に、イタリアンの隠れた名店が誕生!

近所のいい店で上質な時間を過ごす。これこそが世田谷流。

広大な世田谷のさまざまなエリアから、新店、人気店だけをピックアップ。今、世田谷をにぎわす話題店を紹介する。

前回の『八昌』に続く7軒目がこちら。

イタリアの郊外にあるリストランテのように落ち着いた雰囲気が漂う。扉を開ければ静かな店内にゆったりとした時間が流れている


【2019/07/26 OPEN】奥沢でパスタなら優しさに溢れるイタリアンで
『igora』@奥沢

テーブル席からキッチンへと抜ける空間が開放的な『イゴラ』。

ゆったりしたカウンターは、シェフの坂井 務さんが居心地のいい高さにミリ単位でこだわったものだ。大きなダイニングチェアもカウンターに合わせて、食事がしやすい高さに特注で微調整をかけている。

世田谷で住民が普段使いする店は、その細部にまで目配りがきいているのだ。


坂井さんは、イタリアで修業し、三軒茶屋の名店『ブリッカ』で腕を磨いた実力派。

自身の店では旬の日本の食材を盛り込んだ軽やかな料理を主軸にしている。

パスタはほとんど手打ちで8種類ほど。生地に卵を入れた「タリオリーニのボロネーゼ」¥3,000(2人前)。ほどよく寝かせて水分を抜くので歯切れがいい


中でも「食べた後ももたれない料理を食べて欲しい」という思いから生まれたパスタが絶品。

味付けを控えていても、調理法が確立されているので、完成度は高く、物足りなさは皆無。


「白子と春菊のコルツェッティ」¥3,200(2人前)。リグーリアの名物で、現地では家紋を刻印してゲストをもてなしたとか。コース¥7,000~

ちょっと低めのカウンターは食事中に腕を乗せるのにちょうどいい。チェアは隣との距離が気にならないひじ掛け付きで通常より幅が広い。後ろに倒れる座面を水平に上げることで食事がしやすい仕様に


満腹でも後にひかない軽やかなパスタこそ、我が街の自慢の一品だと住人たちは謳うだろう。

◆そんな『igora』の大人な客層


近所に住む年配の夫婦が中心。

イタリアンを食べ慣れた大人の客層がゆっくり食事を楽しんでいる。女性ひとりのワインバー使いもちらほら。

東カレアプリなら、電子書籍で読み放題!

プレミアムサービスなら、最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!
レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。

※本記事に掲載されている価格は、原則として消費税抜きの表示であり、記事配信時点でのものです。



【東カレユーザーのマッチングアプリ事情を緊急アンケート!】
マッチングアプリを利用して、恋人や結婚相手を探すのは当たり前の時代。
皆さんの、マッチングプリのリアルな利用実態を聞かせてください!

いただいた回答結果は、後日記事にして発表いたします!
以下リンクよりお答えください。
https://questant.jp/q/9609XCY2

【日々を豊かにする世田谷の話題店】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo