オトナの恋愛塾~宿題編~ Vol.89

「もう、ガマンできない…」愛されたい女が、忙しくて会えない男に対して取った行動

私たちはこれまでに散々、LINEデートのHow toを学んできた。

しかし、やっとの思いでLINEやデートに漕ぎ着けても、失敗の可能性は常につきまとうのだ。

あんなに盛り上がったはずなのに、突然の既読スルーに予期せぬ別れ。 恋人同士になれたかと思ったのに、いつまでたっても一進一退を繰り返す関係性。そんな経験、無いだろうか?

男女の関係を次に繋げる方法を学ぶため、あなたに宿題を出していこう。

さて、今週の宿題は?


—孝之:ごめん、今週は忙しくて会えないかも。


最後に孝之から来ていたLINEを読み返し、私は小さなため息をつく。気がつけば、孝之とは1ヶ月弱会えていない。

忙しい孝之はLINEの返信頻度もマチマチで、私が送ったLINEは既読にはなっているのに、返信すらない。

でも、分かっている。ここで“会いたい”とねだったり電話攻撃をするのは、絶対に良くない行為だということを。

けれども彼女である以上、彼のことが好きだから会いたいと願うのは当然のこと。

孝之のほうは会いたいと思わないのだろうか?仕事を言い訳にしているけれど、本当は私のことを好きではなくなったのだろうか。

「男はマルチタスクができないから、仕事が忙しいと他がおざなりになる」なんて言うけれど、本当に好きな女のためだったら、たとえ1時間でも時間は作るだろう。

—これって、“忙しい”ことを言い訳にしているだけ・・・?本当は会いたくないのかな。

実は他に好きな人ができたから連絡がないのか、それとも冷めたのか。

スマホを抱えながら悶々と考えてみるものの、答えは一向に見えないままだった。

【オトナの恋愛塾~宿題編~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo