一度行ったら忘れられなくなる絶品三茶イタリアン!デートにも女子会にも最高だ!

「ポマローラとバターのスパゲティー」

トマトの美味しさを最大限に引き出した至高の一品

また同店の料理のシンプルさを語る上で外せないのが同店人気のパスタのひとつ「ポマローラとバターのスパゲティー」だ。

トマトソースがたっぷりとかかるスパゲティーの上にのるのは、無塩バターの塊。普段口にすることの多いガーリックとオリーブオイルを使った味の濃いトマトソースの味を想像すると「重たいのでは?」と思ってしまうだろう。

しかし、その心配は一切不要。最初のひと口から最後まで、飽きも重さも全く感じず、一心不乱に食べてしまうほどの美味しさなのだ。

トマトソースパスタにバターを合わせるのはイタリアでは一般的なスタイルだという

トマトの持つ、酸味と甘み、そして香りといった美味しさの要素を全て残しつつ、絶妙な火加減で煮ていくのが、このパスタを美味しく仕上げるポイント。

味付けとして入れるのは塩のみというが、何か旨みをプラスするスープが加えられているように感じられてしまうのだから不思議だ。

「レモンパスタ」(2,500円)

〆に最適!酸味、辛味、塩味が見事に調和する

〆にパスタをオーダーするならば「レモンパスタ」がイチ押しだ。

レモンパスタという名が示す通り、酸味と辛味の効いたパスタなのだが、ツナを混ぜ合わせて味わうと不思議とそのパンチのある酸味と辛味が中和され、何度も口に運びたくなる美味しさを生み出すのである。

パスタのみを味わった後、ツナと混ぜ合わせて食べると、その味わいの違いに驚くだろう。

国産レモン約半分の果汁と皮が生む酸味、青唐辛子1本丸ごとみじん切りにした辛味、それを中和するのが、塩味が強いイタリア産のツナなのだ。

仕上げに客席でカカオマスを削って仕上げるパフォーマンスも楽しい

爽やかに食後を彩る最高のドルチェがコレだ!

ドルチェにはぜひ「カカオジェラート」をオーダーしてほしい。

稀少な南米のクリオロ種100%のカカオ、きび糖、牛乳、水のみで作られるジェラートは、しっかりとカカオの香りは活きつつもさっぱりとした仕上がりに。

下には敷かれるのは、濃度の違うカカオソース。そして上からたっぷりとかかるカカオの粉。

これら全てを一緒に口に運べば、フルーティーなカカオの香りが口いっぱいに広がり、食後を爽やかに彩ってくれるのだ。

確実にゲットしたい場合は予約がおすすめだ

『ナティーボ』とほぼ同時に、アマゾン産無農薬カカオで作るスイーツの販売と紹介もスタート。

お店で味わうものとはひと味違う「カカオジェラート」や、人気の「フォンダンカカオ」、アマゾンカカオニブ入り「キャラメルポップコーン」をお店で購入できるのも嬉しい。

入るのを躊躇してしまいそうな重厚な佇まいにもそそられる

敢えてコースは用意せず、全てシェアスタイルのアラカルトで揃えているのも、肩肘張らずに料理とお酒を心ゆくまで味わって欲しいという想いから。

そんなお店の想いを感じてなのか、訪れる人のほとんどがゆったりと自由に『ナティーボ』という空間を楽しみ尽くして行くという。

小さな看板があるが、目立たないため店内からこぼれる灯りを目印に

なかには3時間以上、美味しい料理とワインに酔いしれる人もいるというのも頷けてしまう。

三茶でゆったりディナーを楽しみたいならば『ナティーボ』を訪れてみてはいかがだろう。

LINE@では、1日1回ダイジェスト版を配信中!東カレWEB最新情報をお届けします!



おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo