妥協婚 Vol.9

「別に好きじゃないけど、結婚しました」妥協して夫を選んでも、幸せを掴んだ34歳女

一生に一度であるはずの、結婚。

できれば妥協はしたくない。

だが経験者たちは口を揃えて、「どこか妥協した方が良い」と言うものだ。

何かを諦めないと、結婚は決められないのだろうか?本連載では、その核心に迫る―。

前回は、体の相性を妥協した結果、悶々と悩む女を紹介した。今週は?


【File9:“好き”に拘っていた女】

名前:美沙
年齢:34歳
職業:アパレル会社勤務
結婚歴:3年
夫の職業:広告代理店勤務


1番好きな人と結婚したい。だが一方で、こんな話もよく聞くのではないだろうか?

『2番目に好きな人と結婚した方が、幸せになれる......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
離婚する気もないのに不倫するな、部下には手を出すな、女を無駄に待たせるな、別れたら自分が退職しろ、と不倫夫に言ってやりたい。
2019/11/26 05:3099+返信5件
No Name
捧げただの、煮え切らないだのなに被害者ぶってるんだ?これだから不倫上がりは・・・。
2019/11/26 05:3399+返信10件
No Name
分かるー!
結婚は生活なので、無理してたら続きませんよね。自然体でいられる、家が落ち着ける、、そんな結婚相手、理想的ですよ。
2019/11/26 05:2799+返信2件
No Name
既婚なのに7つも歳下の部下に手を出す男。その時点でどう切ってもゴミ男なのに、よくそんな男との不倫恋愛を恥とも思わず死ぬほど愛してたなんて美化して語れるもんだ。やっぱ不倫する女てのは恥の概念がないんだね
2019/11/26 06:0755返信2件
No Name
不倫相手と30のタイミングで別れてホントに正解。
社会的制裁も受けずに良かったね。
こちらは彼が離婚しても同居の話しすらありませんから。。
どうか今の幸せを大事にしてくださいねー。
2019/11/26 05:5250返信1件
もっと見る ( 62 件 )

【妥協婚】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo