結婚3年目の危機 Vol.6

後妻は、20歳下の美女。美容クリニック経営の男が、彼女を意のままに操れる理由

−この結婚、本当に正解だった?−

かつては見つめ合うことに夢中であった恋人同士が結婚し、夫婦になる。

非日常であったはずのときめきは日常となり、生活の中でみるみる色褪せていってしまう…。

当連載では、結婚3年目の危機にぶち当たった夫婦が男女交互に登場する。

危機を無事に乗り越える夫婦と、終わりを迎えてしまう夫婦。その違いは一体、どこにあるのか−?

これまで、3年目の浮気により危機を迎えたの話、そして前回は節約地獄を嘆くの話を紹介した。

今回は、超・年の差婚をしたの夫が語る、結婚3年目の本音。

危機事例③ 超・歳の差婚の弊害–夫の言い分−


【広川家・結婚3年目の事情】

夫:秀俊
年齢:50歳
職業:美容クリニック経営

妻:茜
年齢:30歳
職業:専業主婦


「ええ。若く美しい妻は僕の自慢です」

都内で複数の美容クリニックを展開する経営者・広川秀俊は、東京ステーションホテルのバー『カメリ......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
まだ30代のイケイケで成り上がった男ならこんな勘違いもまだわかるけど、50過ぎた初老が得意げに語ってると思うと気持ち悪い爺さんだなとしか思えないね
2019/11/02 05:5399+返信9件
No Name
気持ち悪い・・・
僕のラッキーカラー??なんのこっちゃ
2019/11/02 06:0099+返信12件
No Name
前の奥さんとの離婚背景が描かれてないけど、なんとなく想像できてしまうな…
好きにすればと言いつつ、実際出て行ったら発狂しそう。
2019/11/02 05:4199+
No Name
こういう男が、モラハラ夫になる、もしくはモラハラ夫と呼ばれるような生き物なのではないかと思った😅
2019/11/02 06:3461返信2件
No Name
ある意味お似合いの夫婦ですね。 二人ともお金と自分だけが基準、、、個人的には絶対に関わりたくない人達ですね、、、
2019/11/02 06:1937返信1件
もっと見る ( 61 件 )

【結婚3年目の危機】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo