オトナの恋愛塾~宿題編~ Vol.77

この投稿の何がダメだった!?男の気持ちを萎えさせた、女のInstagramとは

宿題2:男性が見て引いたひかりの言動はどれか述べよ


そこから武史と連絡を取り合う仲になっていたのだが、宣言通り、彼は来月の食事の約束をしてくれた。

そんなタイミングと重なって、少し前から探していた物件がちょうど見つかり、良いことばかり続く日々。

何だか嬉しくて、この前買ったお花と共にInstagramを投稿した。

そして迎えた2回目のデート。今回、武史は『鳥かど』を予約してくれていた。

「武史さんって、本当にグルメだし素敵なお店ばかり知っていますよね?すごい」
「全然。ひかりちゃんが喜んでくれるなら良かった。純粋に食べることが好きなんだよね」
「そうなんですね!グルメですもんね〜」
「って思うでしょ?でも、もともとアメリカのシアトルに住んでいたから、意外に大味も好きでさ(笑)」

かっこいい上に帰国子女ときた。完璧すぎる武史に、私は会うたび惹かれていく。

「アメリカかぁ・・・実はハワイしか行ったことないんですよね」
「え!?そうなの?」
「何か怖くて(笑)シアトルって、どの辺りにありましたっけ?」
「シアトルはね、カナダに近くて西海岸の上の方だよ」
「へ〜そうなんですね。行ってみたいなぁ」

アメリカの話を聞きつつ、外はカリッとしているのに中はプリプリしている焼鳥を食べながら、私は少しプッシュしてみることにした。


「ちなみに、どういう子が好きなんですか?」
「綺麗で、スマートな子かな。ひかりちゃんは?」
「私もスマートな人が好きです!あと武史さんみたいな、優しい人が好きです」

最後の一言は、自分でも結構攻めたつもりだ。

そしてこれまでの流れ的に、初回のデートで私のことをタイプと言っていたし、このまま良いムードになれると思っていた。

けれども、武史は少し考えて、若干愛想笑いを浮かべてこう言ったのだ。

「そう?ありがとう」
「・・・・」

—え?え、それだけ?続きは何もないの?

せっかく勇気を出して好きと言ってみたのに、彼の反応を見る限り、明らかに私への興味が薄れている。

前回のデートは本当に盛り上がっていたし、今回だって、お互いに楽しんでいるはずだ。

それなのに、どうして武史の気持ちは変わってしまったのだろうか?


▶NEXT:10月20日 日曜更新予定
“いいな”と思っていたのに、男が心変わりした理由とは?

東レデート詳細はこちら >

【オトナの恋愛塾~宿題編~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo