港区モード Vol.20

大人の余裕を見せつけよ。“知的で温かみのある男”を演出する、特別なサングラス

港区には、モードな男たちが多数出没する。

スタイリッシュで、品があり、上質なファッションを纏う『港区モード』な男たち。彼らが街を歩けば、そこにドラマが生まれる。

これまで、「最後の男」「One day」「東京男の品格」で港区に住む様々な人の物語を紹介してきたこちら。

前回に続き、今週も「港区モード」のディテールをじっくりとご紹介しよう。

今週の港区モード:「トム フォードのサングラス」」

サングラス¥167,000〈トム フォード アイウエア03-6804-3652〉、ニット¥170,000、インナーニット¥180,000、パンツ¥190,000〈すべてトム フォード/トム フォード ジャパン 03-5466-1123〉


仄暗い室内。窓に映る外苑東通りは、車のテールライトによって真っ赤に染められた川のごとく幻想的な光景へと様相を変えている。

そんな夜景を窓際で眺めながら、男はシャンパングラスを傾けた。彼の目元を飾るのは、サングラスを簡単に取り外すことができるクリップオン型のメガネだ。


サングラスとしてもメガネとしても使えるため、男は最近こればかり掛けている。

一本ですべてがこと足りる便利さはもちろんだが、クラシックで上質な雰囲気も男がこのメガネを手放せない理由だ。

【港区モード】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo