休日ジェットセッター【プランニング編】 Vol.6

たった42時間の滞在で楽しめる、ベトナム・ホーチミンで過ごす週末女子旅行

もしも短い週末を利用して、現実から離れ、ひとときの特別な時間を過ごせたなら…?

そんな願いを可能にするのが、週末弾丸旅行だ。長期の休みが取れなくても、土日あるいは連休を使って、あるいはさらにそこに有給を合わせ、2〜4日間の短い旅行を楽しめる。

一分一秒も無駄にしない旅のプランニングをしてくれるのは、“休日ジェットセッター”として日本と海外を行き来する、週末旅のエキスパートたち。

前回は、シンガポール弾丸プランを紹介した。

今週末は、大人気の旅行先であるベトナム・ホーチミンを前編・後編にわけてご紹介。こちら前編では、1泊3日でホーチミンを堪能できる弾丸プランをご紹介!


今回、弾丸旅のプランニングをしてくれたのは・・・


ベトナムで駐在生活を送る、すみれさん(37)。海外とのグローバルな仕事を手がける夫を持ち、新婚当初はアメリカへ駐在していたが、現在は海外生活2か国目となるベトナムに居住。

二人の子供を持つすみれさんは、育児の一方で、すき間時間には語学のブラッシュアップ、ランチやお茶を楽しみながら、最新のグルメや買い物の情報収集にも余念がない。

ベトナム最大の経済都市・ホーチミンは、すみれさん曰くとにかく活気に溢れた都市。

レストラン、ホテル、道路、ありとあらゆるものが建設ラッシュ。経済成長率7%、平均人口年齢は約30歳と若者が多く、エネルギッシュで、日本のバブルを彷彿とさせる。

とはいえ、ローカル感溢れる雑多なイメージもまだまだ残っている。近代的な高層ビル群の脇道には、ローカルの店が賑わいを見せ、またフランス植民地時代の建築の名残が色濃く残っている。


10月5日、土曜日。早朝5:15 タンソンニャット国際空港到着。(残り滞在時間:42時間10分)


今回利用したフライトは日本航空のJL079便。金曜夜に羽田空港に向かい、深夜1:25羽田発の便でホーチミンへ。

6時間のフライトを経て、タンソンニャット国際空港に到着。これまで紹介してきたバンコクシンガポールの週末旅と同じく、今回も有休をとらずに週末だけで楽しめる弾丸プランだ。

日本との時差は2時間。1泊3日のホーチミン旅行が幕を開ける。

現地で与えられた時間は42時間10分。いったいどれだけホーチミンの魅力を知ることができるのか・・・?

空港に着いたら、早速行動を開始。まずは今回宿泊するホテルへ荷物を置きに行こう。

現地での移動手段はどうする?


地下鉄(メトロ)等の交通網が整備されていないベトナム(2021年ホーチミン中心部と9区を結ぶ1号線が開通予定)。旅行者の現地での移動手段はもっぱらタクシーだ。

日本人が比較的安心して乗れる大手のタクシー会社は、VINASUN(ビナサン)とMAI LINH(マイリン)の2社。空港には呼び込みのタクシーも多数あるが、入国ゲート手前のタクシーカウンターを利用して定額でホテルまで行くのがおすすめ。

現地で多く利用されている配車アプリ「Grab(グラブ)」はぜひ取得しておこう。配車アプリを活用すれば、ボッタクリなども防ぐことができ、通常のタクシーよりきれいな車で運賃が安くなる場合も多い。

空港を出るとすぐに気がつくのが、バイクの多さ。市民の移動手段の主流は、バイクなのだ。ホーチミン市内中心部は朝、夕方は渋滞が発生するので、それも計算にいれて行動しよう。

7:00 ホテルへチェックイン(残り滞在時間:40時間25分)


今回滞在するのは、美しいコロニアル様式の建築が目を見張る『ホテル マジェスティック サイゴン』だ。

1925年フランス統治時代に開業し、フランスのミッテラン大統領、秋篠宮親王など各国の首脳や王室関係者、カトリーヌ・ドヌーヴらのセレブリティが利用したことでも有名な5つ星ホテル。

豪華絢爛、格式高いロビーの雰囲気には、うっとりしてしまう。荷物を預けて身軽になったところで、朝食を食べにいこう。

ちなみに両替は、ホテルを出てまっすぐ、ドンコイ通り中ほどにある『Money Exchange 59』がレートも良く、安心だ。


【Hotel Majestic Saigon】
住所:1 Đồng Khởi, Bến Nghé, Quận 1, Hồ Chí Minh
電話:+84 28 3829 5517
URL:http://majesticsaigon.com/ja/
地図:Googleマップ

7:30 おしゃれバインミー屋さんで朝食を(残り滞在時間:39時間55分)


ホテルを出たら、タクシーで移動すること10分。ベトナムの国民食・バインミーのお店へ。

最近日本でも見かけるようになった、ベトナムのサンドイッチ・バインミー。ホーチミンではいたるところにローカルの屋台があり、特に朝の時間帯には飛ぶように売れていく。

市内でチェーン展開する『Banh mi 362』はおしゃれで清潔感があり、旅行客も安心してローカルの味を楽しめると評判だ。

おしゃれで清潔なお店。バインミーは1本30,000VND~(1VND=0.0047円。10月2日現在)


バインミーは、フランス統治時代に持ち込まれたバケットを改良して生まれたという。長さ約20㎝ほどの小ぶりなサイズで、バケットより軽くサクサクしている。

店によってメニューは異なるが、レバーペーストとマーガリンを塗り、メインとなる具材、大根と人参のなます、香草などをサンドし、ヌクマムで仕上げるのが一般的。オススメは、「卵とハムのバインミー」だ。


【Banh mi 362】
住所:25 Trần Cao Vân, Đa Kao, Quận 1, Hồ Chí Minh 70000
電話:+84 28 7300 0362
URL:https://www.banhmi362.com/en/
地図:Googleマップ
営業時間:6:15~20:30

【休日ジェットセッター【プランニング編】】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo