港区モード Vol.16

男が、策を弄することなくラグジュアリーな雰囲気を纏える、特別な1着とは

一朝一夕では手に入らぬ、圧倒的な安定感


上質な光沢感に加え、モダンな味付けがなされたこの生地によって、男は策を弄することなくラグジュアリーな雰囲気とともにさりげなく旬なムードを纏うことができているというわけだ。

そもそもこの『トロフェオ』は、自然な光沢と伸縮性、そして柔らかさを特徴とする。

繊維を並列化して紡績することで、凹凸のないよりクリーンな糸に仕上げているのだが、一般的に原毛が細くなるほど軽さと光沢が増すとされるのがウール素材の特性。


当然ながら、細くなるほどにデリケートになるから、奥深い光沢による生地の美しさと日常使いしやすい安定性とを高次元で共存させるのは、一朝一夕には難しい。

その辺りをうまく仕上げているところに、100年以上の歴史を誇るエルメネジルド ゼニアの実力の一端が垣間見える。

ちなみにスーツは、現存するモデルの中では最も息が長い『ミラノ』型。

これまた同社の定番に位置付けられるラインだ。

エルメネジルド ゼニアを代表する生地と型。これら二つの安心感の共演が、男の魅力をさらなる高みへと押し上げる。


▶Next:9月24日 火曜更新予定
女性を一瞬で魅了する、最新の港区モードをご紹介。

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
港区モード、是非女性版もお願いします!!
2019/09/10 07:4627
No Name
この方、ホントに品がありますよね😄
勿論一朝一夕に品なんて身に付かないのはよく分かるんですが、何をどうしたらこういう40代、50代になれるんだろう😲✨
2019/09/10 12:3516
田舎者
正統派のラインでカッコいいですね。かっちり着ても良いし、着崩してもいけますね。(^^)
2019/09/10 05:5014
No Name
船田さんのような品格のあるロマンスグレーになりたいです。
2019/09/10 06:426
No Name
ゼニアとアルマーニって、男性のスーツの素敵な二大双璧だなあ。
2019/09/24 16:120

【港区モード】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo