オトナの恋愛塾~解説編~ Vol.69

初デートで女からされた“おねだり♡”に、男の気持ちが一気に萎えた理由とは

恋とは、どうしてこうも難しいのだろうか。

せっかく素敵な出会いをしても、相手に「また会いたい」と思わせない限り、デートにも交際にも発展しない。

仮に、順調に駒を進められても、ある日突然別れを突き付けられることもある。

しかし一見複雑に絡み合った恋愛でも、そこには法則があり、理由がある。

どうしたら、恋のチャンスを次のステップへ持っていけるのか、一緒に学んでいこう。

今回は外面も良くて会話も面白いはずなのに、振られた女の謎という宿題を出していた。

あなたはこの宿題が解けただろうか?


萌と出会ったのは、友人の結婚式だった。結婚式とはいえ、最近多い1.5次会スタイルで、和気藹々とした雰囲気の会だ。

ドリンクを取りに行こうとして、スタイルの良い子がバーカウンターの前に立っていることに気がつく。

遠回りして横顔もチェックしてみたが、顔も可愛い。

ここはチャンスとばかりに、並ぶフリをしながら、さり気なく話しかけることにした。

「新婦のお友達ですか?」

驚いたような顔をして、こちらを振り向く萌。数秒間、僕をジッと見つめると、すぐに笑顔で答えてくれた。

「そうなんです、仕事仲間で・・・」

もちろん、横顔だけでなく正面から見ても可愛い。

「じゃあ萌さんは新婦と本当に仲が良いんですね」
「そうなんですよ。もう10年くらいの付き合いになるかな?北斗さんは、どういったご関係で?」
「僕は新郎の飲み友達で。よく一緒に遊んでいたんですよね」

すぐに会話が弾み、僕たちはその場で連絡先を交換する。可愛いし美人だし、最初、僕の方は彼女に惚れかけていた。

けれどもデート前後の行動で、僕は彼女の本性を知ってしまった気がして、ショックを受けたのだ。

【オトナの恋愛塾~解説編~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo