東京デュアルライフ〜2拠点目を選ぶ大人の事情〜 Vol.7

SNSで妻に“タグづけ”されるドクター。会うのは不定期、結婚6年目の夫婦のリアル

東京には、様々なライフスタイルを持つ者がいる。

中でも、最近特に注目されているのが「デュアルライフ(2拠点生活)」だ。

ビジネスや子供の教育のために、このスタイルを選ぶ人も多い。

通信機器の発達により、東京と地方、東京と海外などでデュアルライフのための環境が整ってきたことも大きく影響しているのだろう。

では、その実際の暮らしぶりとは、どのようなものだろうか?

この連載では、都心に住む限られたアッパー層のデュアルライフに至った事情と、その実態を覗いてみる。これまで、田舎暮らしに耐えられず別居婚を選んだ女東大卒バツイチ社長の悩み一つだけじゃ満足できない女などを紹介してきた。今回のデュアラーは…?


#File07 好きだからこそ別居婚を選択したドクターの場合


名前:石井拓人 37歳(仮名)
住まい:文京区、沖縄(2ヶ月に1回ほど不定期滞在)
職業:内科医
家族:妻36歳(フラワーコーディネーター、ライター)と子供2人(5歳と3歳)


結婚は何のためにするのか、考えたことがあるだろうか。

「夫婦は同居し、互いに協力し扶助......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
子育てしないで父親ぶらないでよね。
2019/06/14 05:2399+返信22件
No Name
平日朝は自分の身支度だけして家を出て、帰りは遅く子供と過ごす時間は無に等しく。休日は早い時間から家飲みして酔って寝てしまうお父さんだったら、こんな別居婚で時々会って豊かな自然の中で思いっきり遊んでくれた方が良い関係を維持できそう。
2019/06/14 05:5462返信6件
都筑区おばさん
奥さんの「横浜出身だから、海の近くがいい」というセリフ、奥さん何区出身?青葉区、都筑区、緑区、港北区だったら笑わせる!
2019/06/14 06:1435返信7件
No Name
結局、地に足がついていない生活、ってことでOK?
2019/06/14 06:1121返信3件
No Name
子育ては誰がするの?
2019/06/14 06:4520
もっと見る ( 91 件 )

【東京デュアルライフ〜2拠点目を選ぶ大人の事情〜】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo