オトナの恋愛塾~宿題編~ Vol.48

この関係って、一体何・・・?毎月1回二人で食事へ行くけれど“恋人”ではない、男と女の謎

宿題2:私のこと、好きなの?嫌いなの?


初デート以降、私たちは良い感じのペースで会っていた。

食事に行くのは月に一回程度だが、連絡は結構来るし、楽しい会話が続く。4回目のデートの時などは、お店の人にカップルに間違えられたほどだった。

そして5回目のデートは、淳太が今代々木上原で話題の店『sio』へ連れて行ってくれた。

独創的で見たことのないような美しい一皿一皿に驚きながら、正面に座る淳太をチラッと見る。


毎回、美味しくてセンスの良い店へ連れて行ってくれる淳太とのデートは、とにかく楽しい。

「毎回、良いお店をありがとう」

素直にお礼を言うと、淳太も嬉しそうに微笑む。

「いえいえ。舌が肥えている真帆ちゃんだから、毎回店選びも真剣ですよ」

そんな冗談を言いつつ、淳太は絶対に支払いも毎回してくれるし、予約だって忙しい中率先してやってくれる。大事にされているなぁと幸せな気持ちに浸る一方で、私は少しずつ焦り始めていた。

今日で、4回目のデートだ。

毎回楽しく食事をし、良いムードにはなるものの、そこからの進展はない。この関係が何なのか、そして彼は私のことをどう思っているのか、今日こそ聞き出そうと思っていたのだ。

「あのさ、淳太くんは最近どう?」
「俺?相変わらずだよ。真帆ちゃんは?何かニュースある?彼氏できた?」

淳太のことが好きなのに、彼氏なんてできる訳がない。

何とも無神経な質問に、私は少し驚きつつも苛立ちを覚えてしまった。

「そんなの、できる訳ないでしょ(笑)」

そう答えながら、そもそも“彼氏できた?”なんて質問をしてくる時点で、私に興味はないのかな、と心配になってきた。男性は好きな女性に対して、そんな質問はしないと思うから。

今日こそ淳太にこの関係性を問い詰めようとしていたのに、急に不安に襲われ始めた。ハッキリと断られ、この関係が終わってしまうのが怖くなって、うまく言葉にできなかった。

「淳太くんってさ・・・」
「本当、真帆ちゃんと一緒にいると楽しいよ」

この日も結局、何も聞けないまま、ただ楽しくデートが終わってしまった。

そしてここからもずっと、このよく分からない曖昧な関係が続いている。定期的に二人で食事へ行くし、仲も良い。

それなのに“付き合おう”と言ってくれないこの関係は、何なのだろうか。そして、淳太は私のことを、一体どう考えているのだろうか・・・??


▶NEXT:3月31日 日曜更新予定
淳太が定期的に真帆を誘う理由とは!?

【オトナの恋愛塾~宿題編~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo