ようこそ、ルミ子の部屋へ Vol.11

「好き」と「幸せ」は両立しない?“パートナー交換”を果たした男女が迎えた、予想外の結末

仕事も恋愛も、自己実現も、自由に叶えられる時代。
それでも私たちは悩みの中にいる。

東京・銀座の片隅に、そんな迷える東京男女たちが
夜な夜な訪れるバーがある。オーナーをつとめるのは、年齢不詳の謎の美女、留美子

時間を巻き戻したい男・神谷新之介。結婚4年目の妻・まどかとの価値観の違いに悩んでいた彼は、学生時代の恋人・文子と偶然再会する。そして時をほぼ同じくして妻・まどかが恋に落ちた相手はなんと、文子の夫だったのだ–


新之助:「女は、やると決めたら絶対にやる」


「それでは、書面を読み上げます」

ガラスのダイニングテーブルを挟んで、2組の男女が向かい合っている。

神谷新之介(33)と、妻のまどか(38)。
山口文子(33)と、夫の修司(42)。

–仲のいい夫婦同士の夕食会に見えるんだろうな、傍から見れば…

ここは神谷......


【ようこそ、ルミ子の部屋へ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo