妻と女の境界線 Vol.8

朝まで一緒にいようと誘われたが、タクシーで帰った女。その後、前のめりだった彼からの連絡が途絶え…

結婚したら、“夫以外の人”に一生ときめいちゃいけないの?

優しい夫と、何不自由ない暮らしを手に入れて、“良き妻”でいようと心がけてきた。

それなのに・・・。

私は一体いつから、“妻であること”に息苦しさを感じるようになったんだろう。

◆これまでのあらすじ

夫の浮気に悩まされる麻由は、カフェの推し店員・圭吾と急接近。カラオケしているうちに終電を逃してしまい、「僕はこのままここで過ごしてもいいですけど」と言われる。

▶前回:夫が出張中、男と楽しむ32歳女。浮かれすぎて、終電を逃し真夜中に行き着いた場所とは


朝までカラオケ?


「オールって、このまま朝までカラオケするってこと?」

「僕はそれでもいいですよ。麻由さんが嫌だったら、別の場所でもいいし」

夜の新宿で、私たちは終電を逃してしまった。

涼しい顔でそんなことを言う圭吾くんに、私は「どうしよう」と頭を悩ませる。

― 別の場所って…......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
浩ちゃん、ウォークインクローゼットの中に隠れてたの?気持ち悪いな。早く離婚しちゃいなって。
2022/07/23 05:2999+返信5件
No Name
浩平は実際本当に不倫しているのか…それともカモフラージュか、微妙にわからないけれど、なんかこの夫婦に愛はなさそう。
義理両親も面倒だし、早く離婚したらいいのにねとしか思えない!イライラしてくる。
2022/07/23 05:3179返信1件
No Name
ダラダラしてきてる!
2022/07/23 05:2954
No Name
浩平が、ゴルフバッグを持って浮気相手に会ったり、クローゼットから出て来たり、茶番過ぎてウケるんですけど。
2022/07/23 05:2451返信1件
No Name
クローゼットからって…
え?一緒に住んでいるのに、家に居るのか居ないのかも分からないっていうシチュエーションが想像できません。
2022/07/23 05:4145
もっと見る ( 33 件 )

【妻と女の境界線】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo