妻と女の境界線 Vol.7

夫が出張中、男と楽しむ32歳女。浮かれて終電を逃し、真夜中に行き着いた場所とは

結婚したら、“夫以外の人”に一生ときめいちゃいけないの?

優しい夫と、何不自由ない暮らしを手に入れて、“良き妻”でいようと心がけてきた。

それなのに・・・。

私は一体いつから、“妻であること”に息苦しさを感じるようになったんだろう。

◆これまでのあらすじ

カフェの推し店員・圭吾と急接近する麻由。義母からの孫ハラや夫の浮気に悩まされたこともあり、彼に惹かれていく。そんなとき、会社帰りに、“ある女性”から話しかけられる。

▶前回:「出張だって言ってたのに!」クローゼットを開けて驚愕。夫の上着のポケットから出てきたのは…


“本命”との対峙


会社の帰り道、私はある女性に話しかけられた。

「私、圭吾と付き合ってます。彼と連絡取るの、やめてくれませんか?」

圭吾くんと同じカフェで働く、大学生くらいの女の子だ。以前、彼女に接客してもらった記憶がある。

― 以前は、圭吾くんに『彼女くらいいてもおかしくない』って......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
圭吾が、彼女いるのにわざわざ人妻の麻由に会ってる理由、なんとなくしっくりこなかったなぁ…というか、メンヘラ彼女と別れればよくない?とかまで思ってしまった。 
2022/07/16 05:2489返信5件
No Name
終電逃したらタクシーに乗ればいいだけ。
2022/07/16 06:3680返信3件
No Name
よくわからない話になってきましたね。
亜美も、連絡取るのやめて欲しいなら彼氏に直接言えばいいのに。
2022/07/16 05:2664返信2件
No Name
行きましょう!ゴーゴー
2022/07/16 05:2244返信6件
No Name
夜に会ってカラオケでオールする位なら健全だと思うけど、会うと心がラクになるこの2人の関係は友達でも恋人でもなさそうだし何だろう?
2022/07/16 05:2217返信2件
もっと見る ( 37 件 )

【妻と女の境界線】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo