デートの勝率が上がる店 Vol.28

神楽坂の路地裏に一軒家イタリアンが誕生! このお忍びな雰囲気が大人のデートを成功させる!

  • 「サンダニエーレ産プロシュットとプロシュットコット盛合せ」。右のプロシュート・コットは、自家製。豚の肩ロースを、塩や酢、ニンニク等を合わせたソミュール液に1週間ほど漬け込み、煮込んだもの。山わさびの辛みともぴったり。¥1,800

  • 「チェバプチチ 赤と白のソース」¥2,300。バルカン半島がルーツといわれる元祖挽肉料理が「チェバプチチ」。ケバブに似た一品で、それを『NODO』風にアレンジ。クミンやパプリカなどの香辛料とフレッシュハーブを効かせた仔羊のハンバーグ

  • 「ビーツ入りミニャクリス 鹿のラグーソース」¥1,600。粒状のショートパスタ。赤みがかった色はビーツを練り込んでいるため。小粒のすいとんのような食感に粗挽きにした鹿の煮込みソースがよく絡む

  • スペシャリテの「モンタージオのカルネ」¥1,600。モンタージオとは、フリウリのセミハードタイプチーズ。このチーズを練り込んだ生地をカヌレ型に焼き上げ、中にも同じチーズを忍ばせている。ナイフを入れればとろけ出るチーズが美味

  • 「グバーナ」¥750。フリウリの代表的な郷土菓子。パン生地でナッツやドライフルーツなどにラム酒を混ぜた具材をカタツムリのように巻き込み焼きいたもの

  • デザートの「ピスタチオのジェラート」¥600。シンプルな味わい

  • 落ち着いた趣の三角屋根の2階もおすすめ。食器棚が置かれ、こぢんまりとした空間は、友人宅に招かれたような寛いだ気分にさせてくれる。気の置けない仲間で2階だけを貸し切るのも楽しい

もどる
すすむ

1/10

もどる
すすむ

【デートの勝率が上がる店】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo