#再婚 Vol.11

元夫からの、突然の着信。「君をもう女として見られない」と言った裏切り男が、妻を捨てた本当の理由

ーこの人と離婚して新しい人と再婚すれば、簡単に幸せになれると思っていましたー

これは、高い恋愛偏差値を誇る男女がひしめき合う東京で、

再び運命の相手を求め彷徨うことになった男女のリアルな”再婚事情”を、忠実に描いた物語である。

時間軸にシビアな女たち、女性に幻想を抱き続ける男たち。

そんな彼らが傷つき、喜び、自らが選んだ運命に翻弄されてゆく…

さぁ、では。彼らの人生を、少しばかり覗いてみましょうか。

バツイチ、31歳の秋元カナは、同じバツイチでエリート弁護士の岡部を紹介されて意気投合し、ついには出会って2ヶ月というスピードでプロポーズされた。

再マリッジブルーの葛藤を乗り越え、無事再婚を果たしたが、激務の岡部に対して少しずつフラストレーションが溜まり…。


再婚後、初のぶつかり合い


”もういい大人なんだから”
”私さえ我慢していればいい”

そんな風に自分の感情を抑圧していると、ある日突然そのストレスが暴発する。

「カナ、疲れてるんでしょう?後20分かかるならその料理は明日にして、労力セーブして外で食べる方が効率的じゃない?なんで自炊に固執するの?」......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
司はどうでもいいけど、リッツカールトンに部屋着に近い出で立ちで行ってはダメよ
2019/01/02 05:2399+返信4件
No Name
岡部に気を遣いすぎ。新婚生活、全く楽しくなさそう。読んでてカナが気の毒。
それに謝るのはカナではなく、岡部でしょう。
やっぱり司のほうが合ってる気がする。
もう遅いけど・・・
2019/01/02 05:4499+返信8件
No Name
「俺が不倫をしたのは、カナのせいじゃない」…カナさんに落ち度は無かったのだから、自分ならそんな当たり前の謝りかたされても、感動なんてしないけど、カナさんは優しいね!笑
2019/01/02 05:1999返信5件
No Name
司といえば、「僕の全てをぶちまけたい!」がキモすぎて忘れられなかったけど、いいとこあるじゃん。
2019/01/02 05:1657返信3件
No Name
新婚時代って、端から見ると一番幸せな時期だけど、実は本人たちにとっては大変な時期だったりする。どこまで気を使って良いのか分からないし、お互いの気を使って欲しいポイントも違う。 カナはすごい頑張ったし、自分にもプレッシャーかけてたけど、岡部さんも彼なりに気を使ってたと思う。

せっかく再婚したんだし、二人がもっと自然体に穏やかに暮らしていけるようになるのを応援しています!
2019/01/02 06:3857
もっと見る ( 86 件 )

【#再婚】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo