ようこそ、ルミ子の部屋へ Vol.1

ようこそ、ルミ子の部屋へ:記入済みの離婚届と共に姿を消した夫。「妻の知らぬ間に離婚」は成立する?

仕事も恋愛も、自己実現も、自由に叶えられる時代。
それでも私たちは悩みの中にいる。

「この人でよかったんだろうか」
「ここは本当に自分のいるべき場所なのか」

東京・銀座の片隅に、そんな迷える東京男女たちが
夜な夜な訪れるバーがある。

オーナーをつとめるのは、年齢不詳の謎の美女、留美子

時にやさしく、時に厳しく、彼女は私たちの背中をそっと押してくれるのだ。

さて、今日のお客さまは–


重い荷物を抱えた女


–足が痛い。肩が、砕けそう…

野上紗綾は、肩紐が食い込んだゴヤールのサンルイGMを逆の肩に掛け直した。荷物でパンパンに膨らんだそれは、細いヒールの脚にも耐えがたい負荷をかけつづける。

東京・銀座は夜の18時。

艶っぽい着物姿の女性が優雅に行き交う金春通りを、大荷物を......


【ようこそ、ルミ子の部屋へ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo