東京カレンダーイチオシ! 「見て楽しい、食べて美味しい」グルメ動画 Vol.90

大人のチーズレストランといえばここ!とろける美味しさのグルメ動画!

チーズ好きの間では知らない人がいないほどの名店『スブリデオ レストラーレ』に動画で潜入!

各国のチーズを楽しめる盛り合わせから、とろ~りラクレットチーズがたっぷりかかる噂の新メニューまでご紹介!

以前と同様の場所で再スタート!

恵比寿の名店!大人のチーズレストラン『スブリデオ レストラーレ』

ほぼ全ての料理にチーズを使用し、常時50~60種類以上のチーズを揃えるチーズ料理専門店『スブリデオ レストラーレ』。

一時閉店を経て、新たなスタイルでの営業を再開。以前は、夜のみの営業だったが現在は11:00~22:00までの営業するオールデイユースが可能に。

より気軽に訪れることができるようになった名店のおすすめ料理を紹介していこう!

「シャルキュトリーとチーズの盛合せ」(3,700円~)※16:00~提供

まずは種類豊富なチーズが揃う名店ゆえ、チーズの美味しさをそのまま味わってほしい。

今回は「シャルキュトリーとチーズの盛合せ」をオーダー。チーズ3種、シャルキュトリーは5種を楽しむことができる上、チーズはおまかせで盛ってもらうことも、好みで選ぶことも可能。

この日は、冬期限定のとろける「モンドールチーズ」、花びらのように薄く削って味わう「テット・ド・モワンヌ」、トリュフ入りの絶品チーズ「ブリー・アフィネ・オ・トリュフ」の3種を用意いただいた。

「スブリデオオムレツ&ラクレット」(1,600円)

続いては『スブリデオ レストラーレ』の新たな名物「スブリデオオムレツ&ラクレット」をオーダー。ふわふわのスフレオムレツに、ラクレットチーズをたっぷりかけて召し上がれ。

スフレオムレツは、塩、胡椒、の他にシードルビネガー、砂糖を入れよりふわふわとした食感になるよう仕上げられ、口に入れるとあっという間に、チーズと一体となり口のなかでとろけていく。一度食べたらクセになる味わいだ。

「マンステール」(1,800円)

これから寒くなる時期におすすめなのが16:00~提供される「マンステール」。

しめじ、舞茸、平茸、といった4種のキノコをカリカリに炒め旨みを充分に引き出したところに、玉ねぎとパンチェッタのソテーとホワイトソース、モンス熟成マンステールチーズを加えて、グラタンのように仕上げた逸品だ。

香りが強いものが多いウォッシュチーズのひとつである「モンス熟成マンステール」は、そのなかでも比較的食べやすく、ウォッシュチーズの入門とも言えるチーズ。ぜひ、一度味わってみて欲しい逸品だ。

(写真手前から)「スフォリアテッラ」(400円)、「カンノーリ」(550円)、「ババ」(450円)、ドリンクは「カフェラテ」(400円)

営業スタイルを変更するにあたって、開発したというチーズを使用したデザートにも注目。

レモンチェッロを効かせた「ババ」や、甘めのリコッタチーズを使用した「カンノーリ」、クラシックな作り方にこだわった「スフォリアテッラ」など、オーナーシェフ・吉田さんが手がけたスイーツはどれも絶品。

これらのスイーツやカスクートなどはテイクアウトができるのも嬉しい。より気軽に名店の味を楽しめるようになったこの機会に、ぜひ『スブリデオ レストラーレ』を訪れてみて欲しい。

【東京カレンダーイチオシ! 「見て楽しい、食べて美味しい」グルメ動画】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo