35歳のヤバい女 Vol.15

「子ども産む気、ありますか?」35歳独身女の心をエグった、愛する男の現実的な一言

ー女の市場価値は27歳がピーク、クリスマスケーキの如く30歳以上は需要ゼロなんて、昭和の話でしょ?ー

20代の女なんてまだまだヒヨッコ。真の“イイ女”も“モテ”も、30代で決まるのだ。

超リア充生活を送る理恵子・35歳は、若いだけの女には絶対に負けないと信じている。

周りを見渡せばハイスペ男ばかり、デート相手は後を絶たず、週10日あっても足りないかも?

しかし、お気に入りのデート相手・敦史が26歳のCA女を妊娠させたことをきっかけに災難が続く

そんな中、7歳年下の美青年・光一にアプローチを受け、ついに交際をスタートさせた理恵子。しかし、光一のヤバい一面が徐々に明らかになっていく...。


—今から迎えに行きます—

深夜2時。問答無用でそう言い放った光一は、彼の自宅がある神泉から理恵子のいる青山まで、わずか20分程度で駆けつけた。

「えぇっ!?光一くん、迎えに来ちゃったんですか?やだぁ、理恵子さん愛されすぎ〜!」

一緒にいた後輩の麻美は楽しそうに悶えた......


【35歳のヤバい女】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo