オトナの恋愛論~解説編~ Vol.23

顔が可愛いだけの女の「さしすせそ」は、もう通用しない。ハイスペ男が求める “プラスα”の条件

恋とは、どうしてこうも難しいのだろうか。

せっかく素敵な出会いをしても、相手に「また会いたい」と思わせない限り、デートにも交際にも発展しない。

仮に、順調に駒を進められても、ある日突然別れを突き付けられることもある。

しかし一見複雑に絡み合った恋愛でも、そこには法則があり、理由がある。

どうしたら、恋のチャンスを次のステップへ持っていけるのか、一緒に学んでいこう。

今回は、可愛いし会話も盛り上がっていたと思うのに、好物件男から選ばれなかった沙代のミスという宿題を出していた。

あなたはこの宿題が解けただろうか?


僕が沙代と出会ったのは、友人の健人から誘われた食事会だった。

“結構レベルの高い女の子たちが来る”とは聞いていたが、たしかに沙代はかなり可愛い。

「沙代ちゃん、ヨロシクね!早希絵ちゃんとは、何繋がりなの?」
「元々は友達の友達で。でも気があって、そこからよく二人で遊んで......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
やっぱりー!!
今回は分かりやすかった〜!
会話のラリーが続かない人、男女共にいますよね。
緊張してるのか会話力がないのか、、、
3度目はない、よく分かる
2018/09/30 05:1499+返信34件
No Name
こんな子いる?笑

男も男で会話つまんなそうだなと思った。
緊張してるのかな?僕が盛り上げなきゃ、って書いてある割に面白い会話や盛り上げ要素皆無!笑
両方会話に受け身なタイプじゃない?
この2人は合わないと思うな〜
2018/09/30 07:5999+返信5件
No Name
会話のキャッチボールができる人、って好きなタイプで言うと、
え〜それほぼ誰でもじゃん!って言われますが、
なかなかしっくり来る人っていないですよね。。

変化球で返されるのは面白くて好きですが
毎回とんでもない方向へフライで返す人とは
耐え切れず別れてしまいました。笑
2018/09/30 05:2599+返信3件
No Name
すごい祭(笑) 今回は簡単だったね。昨日のヒロユキマチダ返し、楽しかった。ああいう遊びができないとつまんないよね。
2018/09/30 05:2485返信15件
No Name
なぜか、ネブミ男思い出してしまいました。
妖怪さしすせそ女!をさらに拗らせてますね。イタイ。会話のキャッチボールが続かないのは居心地悪いですね。
でも私は言い方変かもですが、会話がなくても落ち着くというか、変に気を使わなくても一緒にいれる人(空気とかじゃなくて。笑)も大事です。
2018/09/30 05:3260返信2件
もっと見る ( 296 件 )

【オトナの恋愛論~解説編~】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo