見た目はステーキ、味はすき焼き!?広尾の一軒家で楽しめる仰天のコースが旨すぎた!

  • 「鮑と水の料理」目利きの間では、一番と言われている千葉・大原の鮑を水だけで仕上げた一皿。75度の水で5時間火を入れた鮑は、淡い旨味があとを引く。料理はすべて¥15,000のディナーコースから

  • 「すき焼き」見た目はステーキだが、味わいはすき焼きという意表を突く一品。肉は、土佐あか牛のヒレ肉

  • 「真魚鰹と鶏だしの料理」カリスマ漁師藤本純一さんが仕留めた真魚鰹。これに合わせた鶏だしに使う鶏も、丹波で無菌で育てている高坂地鶏を採用

もどる
すすむ

1/6

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo