東京パワースポット物語 Vol.2

商社の年収と肩書きを捨てた女が直面した、惨めな生活。彼女を成功者へと導いたのは、ある物だった!

富と名誉を手にし、ほしいままに動かす「成功者」たち。
きっと皆、その座を掴むために血のにじむような努力をしているのだろう。

でも、頑張るだけじゃ成功できない。

―運も実力のうち。

成功者たちの多くは、努力と同じぐらい「運」を重視して、自分だけの特別なパワースポットやラッキーアイテムを持っているという。

成功者から学ぶ、幸運の女神に出逢うためのとっておきの秘密とは?

前回は、不幸に沈む32歳女にセレブ婚をもたらした縁結び神社を紹介した。さて、今回は?


人気料理家、奈々(34歳)の場合


GINZA SIXの『framboise』で待ち合わせた奈々は、白いシャツにデニムという究極にシンプルな装いに、黒のテーラードジャケットをさらりと合わせ、颯爽と現れた。胸までかかる、長く美しい髪が妖艶に揺れる。

くっきり二重の大きな瞳が印象的で、笑うと両頬にできるえくぼがなんともチャーミング。化粧も薄く、派手さはないのに、自然と人々の目を惹きつけて離さないナチュラルな美人だ。

目立つアクセサリーは身に着けていないが、唯一、TASAKIのbalanceのピアスが耳元を華やかに飾る。

「料理を仕事にしていると、ネイルも手元のアクセサリーも楽しめないんです。だから自然とピアスばかり増えてしまって。」

自分の長く細い指を申し訳なさそうに、でも愛おしげに撫でながら話す奈々は、最近人気急上昇中の料理家だ。

主にSNS上で注目を浴びるようになり知名度を高めた彼女は、68kにも及ぶフォロワーを抱えている。現在は、数々の雑誌でレシピを担当するだけでなく、有名ブランドや大手企業のパーティーでケータリングを数多く請け負うなど多忙な日々を送っているという。

自身のキッチンスタジオで開催する料理教室は、予約開始数分後には満席になるほど大人気だ。

また、すでに発売された2冊のレシピ本の売れ行きもすこぶる好調で、現在3冊目の発売に向けての準備に追われているのだという。

自分の才能と美貌を活かし、人気絶頂の奈々。

しかしそんな彼女が、かつて大手総合商社でバリバリ働く企業戦士だったことは、ほとんど知られていない。



いまでも、余白がないほどぎっしり予定が書きこまれたスケジュール帳を眺めていると、これは夢なんじゃないかって思うときがあるんですよ。

自分のことを「料理家」と胸を張って名乗れるようになったのは、ごく最近のことですね。

まったく仕事がなかったドン底から私を救い上げてくれたのは、ある神社からいただいたお水のおかげなんです。

【東京パワースポット物語】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo