注文の多い女たち Vol.9

眼中になかったはずが...注文の多い女がメガバンクの年下男に惹かれた理由

「最近、良い出会いがない」

未婚・美人の女性に限って、口を揃えて言う言葉である。

しかしよくよく話を聞いてみると、その言葉の真意はこうだ。

「理想通りの、素敵な男性がいない」

フリーランスでバイヤーをしている亜希(32)も、そんな注文の多い女のひとり。

ふさわしい人」を探して迷走する中、亜希に一目惚れしたというメガバンク勤務の宮田賢治とデートをするも、些細なことで幻滅してしまう

だが、宮田賢治に彼女ができたことを聞かされ、偶然にも二人が仲睦まじく歩く姿を目撃してショックを受ける。


素敵な女性の隣にいた、彼


−はぁぁぁ...。

また深く長いため息を吐いて、亜希はリビングテーブルに突っ伏した。

今日は自宅で、月末に予定しているL.A出張の下調べをしているのだが、まったくもって身が入らない。

少しでも油断すると、あの光景が脳裏に蘇ってくるのだ。

華奢で可憐な美女の横に......


【注文の多い女たち】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo