港区遊び方委員会 Vol.7

金曜23時からの西麻布ティーパーティー。「シャンパンよりお茶」が静かなブーム?

あなたの遊び方、間違っていないだろうか?

大人になり、ある程度の経済力を手にすると、遊び方の流儀が問われるようになる。

酸いも甘いも経験し、東京で遊び尽くした港区民たちの、次なる遊び方。

彼らの最新事情を、飲食店経営者であり港区おじさんジュニアと呼ばれる剛(32歳)が探っていく。

これまでに、パーティールームで興じるトランプの楽しさ食事会のためだけに香港へ飛ぶ港区女子彼の年収を大声で話す女たちから身を守る方法などを学んできた。

さて、今週は?


金曜の23時。
西麻布交差点で僕は立ち止まり、考えていた。

少し時間は早いが、六本木通りの坂を登り『赤のれん』へ行くか、星条旗通りの方へ行って『五行 西麻布店』で深夜のラーメンでも食べるのか。

それとも、以前健康志向へシフトした港区民の皆様を見習い、ラーメンは我慢して、その代りに『ビラフォッチ』などへ行ってもう一杯飲むべきか。

しかし何と言っても、今夜は金曜日。六本木が、一週間のうち最も光り輝く曜日である。

そんな花金にすべきことは、お洒落なバーで飲むことだ。


—ラーメンより、ウィスキーの方がかっこいいな。


独り言のつもりが結構大きな声になっていたが、まぁいいだろう。そのまま、西麻布の交差点を星条旗通りの方へ向かって歩き始めた時、背後から呼び止められた。

「あれ、剛?お前一人で何やってんだ?」

振り返ると、翔吾さんが立っていた(両脇に、えらく綺麗なモデル風の女性二人を携えながら)。

「翔吾さん!今から一杯飲みに行こうと思ってるんです。翔吾さんはどちらへ?」

「今から、お茶でもしに行こうかと思って。お前も来るか?」


—お、お茶?!


金曜23時の西麻布で、彼らはお酒を飲まないと言う。その代りに何を飲むのか?

何と、お茶を飲むと言うのだ。

【港区遊び方委員会】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo