東カレイベントレポート Vol.10

ローズクイーンは誰の手に!?肉食男女200名が集結した『東カレ ウルフギャングNIGHT』レポート!

20:00 ツーショットデート

男女隣り合う形で席につき、隣の方と5分ずつトークを楽しんでいただく、ツーショットデートがスタート。

5分の終わりの合図に、ステーキの焼きあがり時に使われるベルが鳴る。そのベルが鳴ったら、女性が時計回りにずれていく。

残り1分を切ると、連絡先を交換する光景がいたるところで見受けられた。

このツーショットデートを10人と行い、その間、ステーキの焼きあがりを待つ。

21:20 ステーキ、焼き上がり!

ツーショットデートが終わると、極上のプライムリブステーキが焼き上がったとの知らせが。

スタッフたちが、参加者たちのテーブルに次々とサーブしていく。今日は、ウルフギャングのシグネチャーであるTボーンステーキが食べ放題。

21:25 ローズオープン!

それと当時に、会場中央のテーブルに置かれた500本ほどの薔薇がオープンされた。フリートーク・セッションでは、男性は女性に話しかける際に薔薇を渡すルールだ。

今回、会場内で一番多くバラを受け取った女性は「ローズクイーン」となり、なんと東カレのサイトに掲載されているどこでも好きなお店に、カップルで食事ができる権利がプレゼントされる。

【東カレイベントレポート】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo