男と女のLoveゲーム Vol.2

男と女のLoveゲーム:恋愛上級女の計算を狂わせた、意外すぎる理系男の暴走

日々、騙し騙されかけひきをくり返す、東京の男と女。

彼らの恋愛ゲームには、終わりなど見えない。

前回は、行動で男を惑わす女と、言葉を巧みに操る男との拮抗するかけひきを紹介した。

第2回は、ピュアな理系男子と、彼に図らずも振り回される(?)港区女子のかけひきをご紹介しよう。


ピュアな理系男子が恋に落ちた、高嶺の花


こんにちは。渋谷のIT企業に勤務する、エンジニアの誠(27)と言います。

僕は今、片思いをしています。相手は、沙耶さんという同僚のwebデザイナー。一目惚れでした。

歩くたびに優雅になびく、腰までふわりとかかった黒髪。いつも伏し目がちな、氷のような切れ長の瞳。

僕にとって彼女は、いわゆる高嶺の花です。

凛としていて近寄りがたくて…それでも近づきたくて。遠くから彼女を秘かに見つめている日々でした。

そんな折、業務での打ち上げという名目で、皆で飲みに行くチャンスが訪れました。

天にも昇る心地がしたのも、つかの間。僕はザ・理系男子で、東京の恋愛戦場の第一線で戦う手練君子たちのようなスキルは持ち合わせていません。

そこで僕は、少し思い切った手を使うことにしました。

【男と女のLoveゲーム】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo