マリエ・ストーリーズ Vol.6

一枚の写真は、如何なる文章よりも雄弁。リッツ・カールトンでの一枚が物語る事実

2017年の東京。

その中で、ますます存在感を増すインスタグラム。

煌びやかな女性の愛用者が多いが、1分程度の動画を投稿でき、24時間で消えてしまう「ストーリーズ」の投稿が賑わい始めてきた。

その投稿側と閲覧側、様々な立場の人間の心理に迫ることで、見えてくるものがある。

2017年の東京人たちは「ストーリーズ」を通して、何を感じているのだろうか?

これまでに、マリエの元同期である美穂、マリエのストーリーズで男の声を聞き落ち込む慎吾などに迫り、マリエ本人にも迫った。

今週は美穂と慎吾が再び登場する。美穂から見た慎吾の不憫さとは...?


ザ・リッツ・カールトン(ハワイ)のスイートに泊まる女子


「美穂、最近マリエに会ってないよな?」

美穂が、慎吾からマリエの話を聞くのは何度目なのだろうか。正直、誰が見ても慎吾の完敗だと分かるのに、未だにマリエに未練がましい慎吾に、美穂は若干の苛立ちさえ覚えていた。

慎吾の焦りの原因は明白だ。美穂も慎吾も、ある映像を見て胸のざわつきを抑えきれなかったから。

昨日のマリエのインスタ・ストーリーズに上がっていた映像...

ハワイに昨年オープンしたばかりの『ザ・リッツ・カールトン レジデンス ワイキキ』。しかもスイートルームに滞在しているストーリーズが投稿されていたのだ。

そこに写っていたのはリッツらしい気品溢れる部屋と、圧巻のオーシャンビュー。南国らしい色彩溢れる映像はあまりにも眩しくて、頭から離れてくれない。

結局、いつもマリエはそうだった。

自分だけ良い思いをして、それを当然の如くやってのける。決して本人は自慢しているつもりはないのだろう。昔から家族旅行で頻繁にハワイを訪れているマリエにとって、ハワイ旅行なんぞ特別なことではない。

それでもあのスイートルームの贅沢な空間に嫉妬を覚えずにはいられなかった。

【マリエ・ストーリーズ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo