年収3,000万の夫 Vol.3

年収3,000万の夫:亭主稼いで留守がいい。夫が稼ぐほど、妻の愛は他へうつろふ

ー年収1,000万円では、都心で豊かな暮らしを求めることはできない。

結婚後も都心暮らしを視野に据える賢い女性なら、肌感覚として誰もが知っていること。

現実的には年収2,000万円以上あれば...そう考えつつ、年収3,000万円と聞けば浮き足立つ女がいる。

国税庁の「民間給与実態統計調査」から推計すると、年収3,000万以上を稼ぎだすのは、約500人に1人以下。人口の0.2%程度。

そんな経済的に恵まれた男性の妻の座を獲得したのは、一体どんな女たちなのだろうか。

その婚活戦略や結婚後の実態をお届けする。

これまでに、年収1,000万では暮らせないと嘆く真美、同期が偶然御曹司だった麻衣を紹介した。

今回は……?


【今週の年収3,000万の夫を持つ妻】

名前:希子(36歳)
夫の職業:不動産投資会社経営(48歳)
夫の年収:1億以上
結婚前の職業:食料品輸入会社経営
住まい:六本......


【年収3,000万の夫】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo