小宮山雄飛の“英世”なる食卓 Vol.31

ふわふわ食パンで優しくサンド!洋食屋の「とろけるハンバーグサンド」が絶品過ぎた!

curated by
小宮山 雄飛

ハンバーグのオリジナルライス ¥1,080

『バーボン』の「ハンバーグのオリジナルライス」

次におすすめするのは、創業36年目を迎える洋食店の『バーボン』。中でも、小宮山さんがお気に入りだというのが「ハンバーグのオリジナルライス」だ。

ハンバーグはどこ?と探してしまうが、ご安心を。門外不出の自家製タレの下に、160gと大きめなハンバーグが隠されているのだ。研究を重ねて生み出したタレは、ミートソースとホワイトソースをミックスした年齢問わず愛される味。

「とにかく、このボリュームに驚かされます!タレも旨いです」と小宮山さん。

ガーリックが香る、バーボンのタレで味付けした焼き飯の「バーボンライス」(¥1,080)。気取らずかしこまらずいっぱい食べてほしい、がコンセプトの店のためこちらも量は多め。食べきれなかった場合は、テイクアウト用に包んでくれるのも嬉しい。

ライスに旨みのあるビーフ100%とチーズがオン! バーボンライスのオリジナルライス(¥1,080)

「アーリーアメリカンのレトロな内観がオシャレ。元々喫茶店だった雰囲気や昔のたばこ自販機があったり不思議な魅力に溢れています(小宮山さん)」

リーズナブルな価格と、親しみやすい味付け。この両者が揃った看板メニューが出来てはじめて、地元民から愛される名店となる。「生活に根付いた店の味を僕は求め続けています!今後も地元密着型の店に注目し続けます(小宮山さん)」

【小宮山雄飛の“英世”なる食卓】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo