秘書の秘め事 Vol.5

秘書の秘め事:「見た目は大人、心は子供」のエリートたち。秘書に甘える彼らの心理とは?

人は、「秘書」という仕事に、どんなイメージを持つだろうか。

社内を彩る女性らしい花形の職業、腰掛OLのような楽な仕事?もしくは単なる雑用係?それとも......?

女としての細やかな気遣いやホスピタリティが試される、秘書という仕事。そして、秘書たちの視点から見る、表舞台で活躍する男たちの裏側とは...?

丸の内OL「秘書」というオシャレな肩書きに多大な期待を抱き、転職を決意したミドリ。イケメンパラダイスなコンサル会社に入社し浮足立つが、早々に先輩秘書の泰子から怒られる。そして、上司の村上が本性を露わに...!


「お注射嫌い」と泰子に言われた村上は、彼女の言う通り、健康診断の日程決めの件で、かなり不機嫌になってしまった。

人見知りの村上とやっと打ち解けたと思いきや、健康診断のおかげで、ミドリは村上に敵扱いされているようだ。

「そもそも病院なんてものはね、ビジネスと同じで、サービスを提供して利益を得るものだろ。客に向けて、それを義務化するのは、僕は反対だな。」

村上は何かにつけて、健診に対して屁理屈を並べた。コンサルタントは、ただの我儘にも合理的にうんちくを唱えるらしい。

健康診断をそれほど嫌がる大人がいることに、ミドリはただただ呆れた。

スーパーエリート、そして超イケメンなコンサルタントとして業界でも有名な村上であるが、秘書として距離が近くなるにつれて、どんどん幼児化が進んでいくことに、ミドリは毎日驚きの連続だった。

【秘書の秘め事】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ