村上春樹好きな男 Vol.3

「ただ、鍵が見つかる」から。村上春樹好きな男が、春樹作品を愛す理由

「村上春樹」の作品は好きだろうか?

彼の作品に登場する男たちは、飄々としながらBARではピナ・コラーダを飲み、自宅のキッチンでは読者の食欲をそそるスパゲッティを作ってしまうほど、料理が上手い(と思われる)。そして決まって、何もせずとも女が寄ってくる。

そんな村上春樹作品を好む男たちが少なからず東京には存在し、そんな「村上春樹好きな男」が好きだという女たちも少なからず存在する。

「村上春樹好きな男」が気になってしまうという桃子が、彼らハルキストの生態を観察していく。

穏やかでミステリアスな商社マン暑苦しくて可愛げのある眼科医と、まったくタイプの異なる二人の「村上春樹好きな男」との時間を過ごした桃子。

ところで、なぜ桃子はこんなに「村上春樹好きな男」が気になってしまうのだろう。

桃子に「村上春樹好きな男」に対する特別な思いを抱かせるきっかけとなった、一人の少年がいた。


今週の村上春樹好きな男


名前:洸希(こうき)
年齢:29歳
職業:化学メーカー研究職
出身:青森県弘前市
学歴:慶應義塾大学理工学部卒業、理工学研究科修士課程修了
好きな村上春樹作品:『海辺のカフカ』『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』
ほかの好......


【村上春樹好きな男】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo