リアル東カレ女子1週間コーデ Vol.3

リアル東カレ女子1週間コーデ:表参道での打ち合わせから、夜は広尾で一人で◯◯する水曜夜

世の中の女性ファッション雑誌では「30日コーディネート」が定番コンテンツだ。

だがしかし、その内容は大抵「月初に運命の彼」と出会い、「月末に海外赴任が決まってプロポーズされ、憧れの駐妻へ」など、比較的数パターン程度に限定される。

そんな中、東京のリアルなライフスタイルをお届けする東カレWEBでは、実際の読者が日々どのようなことを考えて1週間を送っているのか。作り話ではなく本当の話を、事細かに生々しく描き出すことを試みる。

そんな「リアル東カレ女子」は1週間をどのように過ごし、シチュエーション毎に何を着て、何を思っているのだろうか。8/1から1週間、毎日更新でお届け。

月曜夜は女子会でハリネズミ男トークに花を咲かせ、火曜夜は六本木で友達の誕生日会と、週前半からアクティブに飛ばしているが、水曜日は?

<リアル東カレ女子プロフィール>

名前:真衣(仮名)
年齢:30歳
職業:PR会社勤務
本日のテンション:さすがにちょっとお疲れ気味

Wednesday
日中:出版社の方とミーティング
コーディネートテーマ:困った時はモノトーンコーデ

PM 12:00 ランチミーティング at CICADA


編集の方との打ち合せは、よく行く表参道の『CICADA』。夏場は特に気持ちよく、女子会でもよく使う定番のお店。

目上の方と会う仕事の打ち合わせは外しのないモノトーンコーディネートで。それだけだと寂しいので、水色のクラッチバッグを差し色に。編集の方などオシャレ度が高い方に会う時は何かと気を遣う。

PM 3:00 お買い物


その後は表参道でお買い物。

普段使うメイン路線が日比谷線で、少し意味は違うかもだけど日比谷線の女なので、実は意外に来ない表参道。

仕事がある時や車で来る以外はいつも家の周りで買い物や用事を済ませてしまうため、あまり来ることもなく。せっかくこの界隈に来た時はまとめてカフェやショップをパパッと巡る。


実はピアスホールを開けておらず、イヤリング派。アメリカにいた時に一度トライしたのですが、針が怖くて断念...

必然的に(か酔っ払ってか)よく落とすとので、落とした時のショックを先に考えてイヤリングは安い物しか買ってない。


<クレジット>
TOPS:UNIQULO
SK:CHESTY
SHOES:LANVIN en Bleu
BAG : 不明(LAで購入)

【リアル東カレ女子1週間コーデ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ